Blog
ブログ

カンボジアオンラインショッピング


お肌が変われば心が変わる、Vavairaシリーズで女性の美しさに貢献したいと日々奮闘しております。

vavaira(ヴァヴァイラ)japan cosme がお届けするブログです。

カンボジアでのネット戦略

 

カンボジアでは、フェイスブックがとても活用されています。

ほとんどの若い人は、皆さんオンラインショップで色んなものを買っています。

日本だと、楽天、amazonが有名ですが、そういうネットショッピングをすると言うより

フェイスブックの広告や、個人のオンラインショップで買う方が多いです。

バックや洋服、化粧品にいたるまで、色々な物を個人で仕入れて売っている感じです。

タイ、ベトナムなんかは近いですし、旅行に行ってスーツケースに入るだけ買ってきたりと。

カンボジアでも日本の物を個人のオンラインショップで売られている方もいらっしゃいます。

知名度の高い物は値段が高くても、信用があるのでそこそこ売れているようです。

そして、大切なのが「インフルエンサー」の存在。

フェイスブックで商品の宣伝をしてもらうだけで、反響が全然違います!

私達もその戦略をすすめるべく、カンボジア在住の方に色々とアドバイスやカンボジアの

インフルエンサーの方、そうでない方も含めて紹介して頂き早速開始しています!

サンプルをお渡しして、使用した感想や、商品の写真、などなど

それをアップして頂いています。

お陰様で、閲覧して下さる数も増えていますし問い合わせてもあったりと

ジワジワではありますが、手応えを感じています。

日本ではインスタグラムの広告が今は多いみたいですが、カンボジアではまだまだフェイスブックが

主流です。

連絡を取るにもラインではなく、フェイスブックのメッセンジャーなので

これはいけない!と、お休みしていた自分のフェイスブックを再開したくらい(笑)

お国が違うと色んな事が違ってくるので、頭が柔軟になっていいですね。

 

日本の記事も載せています!

@vavaira Japan cosme

では、カンボジアだけではなく日本の記事も少し織り交ぜながら投稿しています。

 

カンボジアは親日な方が多く、日本への憧れもあり、日本に行ってみたいと思っている人も

沢山います。

そのため日本の情報を発信する事で、より多くの方が興味を持ってくださり

vavaira Japan cosmeが日本の化粧品であることのアピールにもなります!

この記事は以前、京都の貴船に行った時のもので、床が出来ると京都に夏が来た!

と京都の人は思うんですよというような記事。

鴨川の川床が有名ですが、あまりに暑すぎるので私はオススメしません(笑)

貴船は市内より5度近く気温が低いので、床を楽しみたい方にはオススメしています。

緑に囲まれて、川のせせらぎを聞きながら京都の夏を楽しんで下さいね!

クメール語に訳すと文章が長いですが、このような内容の記事になります。

 

コツコツと!

 

取り扱いサロン様の対応に、エステの指導、オンライン戦略と

毎日コツコツとですが、積み重ねております。

何も無いところとまではいえませんが、無いところから作っ行く楽しみを感じつつ

そして近い将来、「あーー!vavaira知ってる!使ってるよ!」と言ってくださる方が増えるように

なるぞᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Follow US