Blog
ブログ

潤い美肌の作り方!潤い美肌で艶肌へ♫


お肌が変われば心が変わる、Vavaira化粧品で女性の美しさに貢献したいと日々奮闘しております。

Vavaira(ヴァヴァイラ)Japan Cosme がお届けするブログです。

ご使用頂いているお客様に安心してお使い頂き、より美しいお肌になって頂くために

「オンライン美肌サポート」でカウンセリングやお一人お一人に合わせた使用量、使用方法などを

お伝えしております。

10年後の美しさもお約束したいから、皆様の美肌をサポートをさせて下さい!

Withコロナ時代

暑い日が続いていますが、皆さま体調はいかがですか?

コロナでの自粛も緩和され、少しずつですが元の生活に戻りつつありますね。

そうはいっても収束したわけではないので、今まで同様マスクは手放せない

状況です。

マスクをつける期間が長くなり、お肌トラブルも増えているとニュースでも

度々目にします。

コロナが広がり始めた頃は、丁度お肌の状態も不安定な季節でしたから

余計に肌コンディションが乱れた方も多いのではないでしょうか?

Withコロナと言う言葉があるように、コロナと共存して生きていくことに

なって私達の肌トラブルの悩み(マスクによるもの)も増えてしまいましたが

マスクをしていなかった時でもこれらの肌トラブルは、私達と常に隣合わせで

ありました。

潤いのあるお肌でトラブルを寄せ付けない!

そんなお肌作りをしていきましょう!

お肌が潤っているといいこと

私達のお肌には本来、乾燥や外部の刺激から肌を守る機能があります。

これはお肌のバリア機能と言います。

このバリア機能は紫外線やホコリ、花粉などからお肌を守ろうしてくれています

が、それ以外にもお肌の中の水分の蒸発を防いでくれる働きもあります。

その中の重要な成分の一つでもある「セラミド」は、角質と角質を繋ぎとめて

くれ(接着剤のような役割)ています。

お肌が潤い、角質層がキチンとキレイに並んでいることでお肌はバリアの

役割をはたしてくれています。

では、このバリア機能が働かないとお肌はどのようになってしまうのでしょう?

刺激を受けやすく、乾燥肌へ

お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)がスムーズに行われず、細胞自体が整ってい

なかったり、角質が自然に剥がれ落ちず皮膚表面に重なっていたりすると

お肌に隙間ができてしまいます。

また角質層が乱れた状態だと、その乱れた場所からお肌の水分は外に逃げ出し

外部の刺激はお肌に入りやすくなってしまいます。

そのためお肌がより乾燥しやすく、痒みや肌荒れの原因にも繋がってしまいます

紫外線のダメージをうければ、シミやシワ、タルミの原因にも…

潤いのあるお肌を維持していくことが、肌トラブルを防ぐ第1歩だと

私は思っています!

潤いのあるお肌を作るには?

まずは、お肌を清潔に保ちましょう!

クレンジングや洗顔時にゴシゴシ洗ったり、熱いお湯や冷たすぎるお水ですすぐ

などお肌に刺激を与えないようにしましょう!

洗顔料が残らないように丁寧にすすぎ、拭く時も擦らず優しく押さえて拭いて下さいね。

刺激を与えてしまうとお肌の角質層は不安定な状態になってしまいます。

適度な保水!お肌に適度な水分を与えてあげて下さい!

コットンや手でお肌を刺激しすぎないように、優しく補って下さい。

しっかり保湿!

お肌に潤いを与え生き生きとしたお肌に!

この時もお肌を摩擦せず、優しく塗布が大切。

お肌乾燥していませんか?

肌の潤いはとても大切な事です。

もともとお肌には潤いを守る力があります。

それはバリア機能と言われており、私たちにも耳なじみがある言葉だと思います。

肌の内部で細胞の間を埋めるように存在する細胞間脂質(セラミド)やNMF(天然保湿因子)が

水分を逃さないようにし、皮膚膜が肌表面を覆って頑張っています。

肌の乾燥を感じるのはこの潤いキープ力が低下しているからです。

乾燥は肌トラブルを促進します。

潤いのあるお肌を目指したい。

ターンーオーバーって何?

ターンオーバーという言葉はよく聞きますが

肌が生まれ変わる力の事です。

表皮が生まれ変わる時間が28日周期で正常だと

シミの予備軍も垢となってはがれおちます。

しかし、表皮が生まれ変わる時間が長くなると古い角質が敷き詰められた表皮になってしまい、

肌がゴワゴワしたり、角質が敷き詰められた状態になってしまい、

カサカサした角質になり、表皮がスカスカになってしまい、水分保持能力がなくなりお肌が乾燥してしまったりします。

古い角質をため込んでしまうと・・・

水分を保持することができす乾燥する。

メラニンを含んだ角質が表面に居座ることでシミができる。

など悪循環になります。

こうならない為にお肌の代謝を上げていくことはとても大切な事です。

お肌の保湿をしっかり行えば小じわは改善可能だと思います。

小じわの主な原因は乾燥です。

小じわのできやすい目の周りや口周りをしっかりと保湿をすることで改善は可能です。

手間を惜しまず、美容液2・3度付けをして行きましょう。

オススメのVavaira 美容液

年齢は首に出ます。

皆様に質問です。

シミ、しわ、くすみ、毛穴、お顔に出ているトラブルは気になってしっかりお手入れしませんか?

実は首に年齢が出ているんです(*_*)

意外に見られていないようで、しっかり見られている首のシワ。。。

首は、いつも紫外線や外気にさらされているのに、お手入れをきちんとしている人は少なく、肌の老化がでやすい場所です。

首美人がやっている5個のケア

姿勢をよくする

いつも同じ姿勢をしていたり、背中が曲がっていたりすると筋肉がアンバランスになり、たるみの原因になります。

姿勢を良くしよう!を心掛けましょう

枕が低い

枕が高いとあごを引いた状態で、シワを作ったまま寝ることになります。

首の筋肉にも負担がかかるので、枕は低めで、自分の頭の形に合ったものを選びましょう。

血行が良い

頭の重さご存知ですか?なんと3~4㎏あると言われています。

そんなに重たかったら首や肩の筋肉の疲れやコリが溜まりやすいのも納得です。

普段から運動やストレッチなどをして、血行&リンパの流れをよくしておくと、たるみもできにくくお肌の乾燥も防げます。

首のスキンケアもきちんとしている

保湿・・・首も顔と同じように乾燥するとシワになりやすいので、深いシワになる前に保湿を心がけましょう!

シワができてしまってもクリームをぬったり、マッサージをするとハリや弾力がアップします。

UVケア・・・体の中でも皮膚の薄い首は紫外線のダメージを受けやすい場所です。

紫外線があたるとコラーゲンの変性や、ヒアルロン酸の減少などが起こりシワやたるみが起こりやすくなります。

顔と同じようにしっかり紫外線対策をしましょう

首美人への道!おすすめ美容液vavaira

首も紫外線の影響を受けます。

お顔のお手入れの時に一緒に首までVavaira(ヴァヴァイラ)を塗ってください。

首の老人性いぼも未然に防げるかもしれません。

パルミトイルテトラペプチド -7

ペプチドはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の 生成を促進させる重要な因子です。

お顔を洗ったあと、お顔にVavaira(ヴァヴァイラ)美容液を使用して首にも塗って行きましょう!

若々しい自分へ

Vavaira化粧品で潤いのある艶肌へ

Vavaira Japan   Cosmeのスキンケアシリーズで理想的な潤いのある艶肌の実現!

◯Vavaira抹茶洗顔でお肌の汚れは取りながら、潤いを残してお肌を清潔に!

◯Vavaira美容液でお肌に元気と活力を!

◯Vavairaマスクシートでお肌に適度な水分を!

◯Vavairaクリームでお肌をしっかり保護!

美肌のためには首元だけでなく、目元ケアも大切

「秋は保湿に始まり、保湿に終わる」

そのくらい秋は、保湿ケアが重要になる季節です。

なぜなら、夏に行っていたお手入れや、夏に受けたダメージがお肌に現れてくるのが「秋」だといわれているからです。

「お肌は季節を後追いする」というお話も別の美容記事でお伝えしております。

夏のお手入れやダメージが秋のお肌に現れるということは、秋のお手入れは、冬のお肌の状態を左右するということになります。

秋から冬にかけて起こってくる「乾燥」はお肌の老化を加速させる原因にもなります。

特に、目元の皮膚はとても薄くて、他の部位と比べてもダメージを受けやすいため、「秋の目元のケア」はとても重要になってきます。

秋の目元のお肌の変化とは?

夏の間に浴び続けた紫外線の影響で、

☑︎シミ

☑︎そばかす

☑︎くすみ

が目立ってきます。

そして、紫外線を受けたことでお肌の内部のコラーゲンがダメージを受けてしまうので、

☑︎ハリのなさ

を感じやすくなります。

だんだん冬に近づくにつれて気温や湿度が低下すると、血液の循環が鈍りはじめ、皮脂や汗の分泌が減少することで

☑︎かさつき

が目立ち始めます。

さらに今年はマスクの影響も重なっています

急に空気が乾燥しはじめることで、特に皮膚の薄い「目元」と「口元」は要注意の部位になってきます。

「口の周りだけ荒れてきた」

「夕方になると目の周りに小ジワがたくさん目立つ気がする」

というようなお声が増えています。

マスク生活の影響もあって、目元は紫外線の影響を受けやすくなっており、口元もマスクの摩擦によって、より一層乾燥しやすい状態になっています。

ですので、特に目元と口元の保湿が美肌のためにも重要です。

秋の目元の保湿ケアを怠ってしまうと・・・

そんなお肌からのSOSを放置してしまった場合、冬にはどんなお肌になってしまうのでしょうか。

冬になると、寒さや風の冷たさが増して、お肌の「乾燥」や「肌荒れ」がますます進んでしまいます。

冬の暖房でお肌の水分が奪われやすくなり、「乾燥」に追い討ちがかかります。

乾燥が進んでしまうと、

☑︎本格的なシワ

も気になり始めます。

一体どんなケアをしたらいいの?

秋のお手入れで最も重要なのは何よりも「保湿」です!

1年を通して「いいお肌の状態」を保つためには、「秋の保湿」がとっても大切です。

秋は保湿を中心としたスキンケアをしっかりと行い、お肌を潤いで満たしてバリア機能やターンオーバーの乱れを整えましょう。

いつものお手入れに「保湿アイテム」をプラスするのがおすすめです。

Vavaira Japan Cosmeでは、「Vavaira美容液」をおすすめしております。

秋の保湿のポイント

Vavaira美容液は洗顔後すぐに塗っていただく美容液です。

☑︎乾燥しやすい目元、口元からやさしくVavaira美容液を塗る

☑︎その後、お顔全体にやさしくVavaira美容液を塗る

☑︎乾燥が気になるところはさらに重ねづけする

☑︎その後は化粧水やVavairaゲルパッククリームでしっかりお肌の保湿と保護をしてください

秋のスキンケアでは、夏のダメージを癒しながらこれから訪れる冬の乾燥からお肌を守るために保湿を徹底して潤いのあるお肌へと育てていきましょう。

〜今がお肌の未来をきめる季節〜

これからの季節は湿度も高くてスキンケアをするのもおっくうになるとお客様からもよく聞きます。

でもこの季節だからこそ、キチンとスキンケアをして欲しい!

年間を通してノーマルスキンを目指すには、この季節が一番大切だからです!

『浸透圧』

昔学校で習ったことがありますが、いまいちピンとこないですよね。

胡瓜の塩揉みを思い出してみて貰うと分かりやすいと思います。

塩もみをすると、胡瓜の水分が外に出ます。

それと同じ事がお肌の上でも起こっているんです(>_<)

汗は水分だけではなく、塩分も含んでいるので

お肌の水分は外に出で行ってしまい、インナードライ状態に!

湿度があるからと油断していると、秋口に

「何だか乾燥する」

「シワっぽくなった気がする」

なんて言うお肌に!

お顔の表面はベタベタしていても、お顔の中では水分不足で悲鳴をあげています。

〜インナードライの対策〜

そんなお肌にならない為にも

この季節は一年のなかでも最も水分をお肌に与えて下さね!

いつもお客様には、通常の3倍の水分を与えて下さいとお話しします。

なぜならインナードライは乾燥がより進んだ状態で、その為にお肌自身が水分蒸発を防ごうと皮脂を分泌します。

その為に、乾燥肌ではなく脂性肌であると思いこんでしまいます。

脂性肌のケアをしてしまう方も沢山いらっしゃいますし、ベタベタするからと

スキンケアを怠る季節でもあるのです。

試して頂いたお客様からは秋〜冬にかけて

「そう言えば、今年はなんか乾燥してない」

「突っ張った感じがしない」

と言って頂けて嬉しいです。

2021年5月追記

5月に注意

一気に気温が上がり暑い日が続いている5月ですが、この時期気をつけたいのが

熱中症です。

時期的に少し早いのでは?

と思われるかも知れませんが、夏の時期も熱中症で搬送される方が多いですが

5月も意外に数千人の方が熱中症で搬送されています。

暑さに慣れていないこの時期は気温の上昇に身体が適応できず、熱中症になる

場合が多いそうです。

そして、朝晩の寒暖差が大きいことや前日の気温差が関係しているとも

言われています。

夏の暑い季節のように、汗をかく体になっていないことでの温度調節ができない

という原因もあるようです。

『5月の注意点』

この時期、運動やお風呂などで汗をかく習慣を!

✔︎こまめに水分補給をする

✔︎温度調節しやすい服装

✔︎日差しを避けるようにする

これらを注意して過ごすと良いようです。

マスクの危険

コロナが収束しない中、マスクをすることがこの先も予想されます。

マスク姿でランニングや運動をされている方も多いようですが、注意が必要

かも知れません。

人は熱を皮膚から放熱し、体温調節をしていて汗をかくことで気化熱が

放熱を助けています。

マスクによって放熱が妨げられのでは?との意見もあり注意が必要のようです。

マスクをしないわけにはいかない現状ですので、前述したような事に

注意しながら過ごすしかありまでんね(汗)

特にマスクをしていると口元の湿度が高くなり、のどの渇きを感じにくく

なりますので、こまめに水分補給するようにしたいですね!

美肌にも欠かせない水分

熱中症対策としても水分補給はかかせませんあが、美肌にも水分は欠かせません

私達の身体は半分以上が水分でできており水分無くして生きてはいけないのです。

肌細胞も60%は水分で水分が足りなくなるとお肌の構造も崩れてしまいます。

角質が剥がれ落ちる際にも下層の若い細胞を守る為にも水分は必要になります。

ですが、加齢に伴い身体の水分保持力が低下していきますので健康や美肌を

保つなら意識して水分を取ることをお勧めします。

1)水分補給で血流改善、お肌の隅々まで酸素や栄養を届ける

2)リンパの流れが良くなり老廃物の排出もスムーズに

3)健康で水々しい肌細胞を維持

4)肌あれの原因である便秘を解消

このように、美肌にも水分補給は欠かせないので、こまめに身体の中から

水分補給をして健康と美肌を目指しましょう!

スキンケアでも水分を逃がさない

外からのケアとしても、水分の蒸発を防ぎしっかり保湿!

お肌のターンオーバーも促す美容液で毎日のケアをお勧めします!

中からの水分補給と外からのケアで潤いのある健康美を目指しましょう!

10年後の美しさもお約束したいと言う思いでお化粧品作りをしております。

皆様のおが潤いのある艶肌に導くお手伝いができれば幸いです!

Vavaira  Japan   Cosmeではオンライン美肌サポートにてお一人お一人に合った使用量

使用方法をお伝え!

お肌のお悩みをお聞きしながらお客様がさらに美しくなって頂ければと思っております。

Vavaira(ヴァヴァイラ)美容液を開発しております

Vavaira(ヴァヴァイラ)美容液はふるさと納税でも購入可能です。

Vavaira化粧品の詳細をインスタグラムでまとめていますので、こちらもご覧ください。

株式会社Vavaira Japan Cosmeはエステサロンも経営しております。

そんなエステサロンスリーグランツで、Vavaira美容液をたーっぷりと使用したエステをご紹介

フェイシャルエステでは、ほうれい線DXコースが、

ボディエステでは、バストきゅっぽんコースがあります。

おうちでの、ケアにプラスでVavaira美容液のエ

ステもぜひ受けてほしいメニューです。

無料オンライン美肌カウンセリングご相談フォーム

化粧品知識だけでなく、スキンケア・食事など、様々な視点からお肌の改善をお手伝いいたします。

・雑誌や美容本は私にとって何がいいのかわからない

・わたしのお肌に親身になって聞いてくれる人が欲しい

・結局わたしのお肌どうしたらいいの?

美肌パートナーの私たちにご相談ください。

「エステの予約をしないと相談できない」ではなく、気軽にご相談できるように無料オンラインカウンセリングをご用意いたしました。

ご連絡お待ちしております。

Vavaira化粧品取扱店相談・エステ技術相談・独立副業相談フォーム

化粧品販売についての色々な悩み、エステの技術研修などお気軽にご連絡ください。独立・副業のご相談もお待ちしております。

Vavaira化粧品取扱店相談・エステ技術研修相談。独立副業相談フォーム

スマホ・PC用

メニュー導入をお考えのサロン様へ

新しいメニューの取入れを考えていらっしゃるサロン様

Vavaira(ヴァヴァイラ)美容液を活用したメニューの指導も行っております。