Blog
ブログ

毛穴のためにもW洗顔をして美肌になろう!


お肌が変われば心が変わる、Vavaira化粧品で女性の美しさに貢献したいと日々奮闘しております。

Vavaira(ヴァヴァイラ)Japan Cosme がお届けするブログです。

ご使用頂いているお客様に安心してお使い頂き、より美しいお肌になって頂くために「オンライン美肌サポート」でカウンセリングやお一人お一人に合わせた使用量、使用方法などをお伝えしております。

10年後の美しさもお約束したいから、皆様の美肌をサポートをさせて下さい!

毛穴のためにW洗顔は必要です

汗や皮脂の分泌が増えるこの時期だからこそ、落とすケアを見直して肌のざらつきや毛穴のお悩みとさよならしませんか?

Vavaira Japan Cosmeの直営エステサロンのスリーグランツでは毛穴エステのご予約が増えてきており、毛穴で悩んでいたり、肌のざらつきが気になっている方が多いんだなと感じています。

毛穴エステを希望されてご来店してくださったお客様にカウンセリングで現在のスキンケアをお聞きしてみると、ほとんどの方が朝洗顔料を使わずにぬるま湯だけで顔を洗っていることが多いと感じます。

朝洗顔をしてる方でも、たっぷりの泡で洗顔ができていない方が多いのです。

そこで今回のブログではW洗顔の必要性についてお伝えしたいと思います。

そもそもW洗顔って何?

皆さん「W洗顔」ってご存知ですか?言葉は聞いたことがあってもきちんと知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

泡洗顔を2回すること?いえいえ違います。

W洗顔とは、クレンジング剤でメイク汚れを落としてから、洗顔料で泡洗顔をすることです。
クレンジング剤と洗顔料で顔を2回洗うのでダブル洗顔と呼ばれています。

クレンジングと洗顔の違いを知るとW洗顔の必要性がわかる

★クレンジングの役割

クレンジングは本来メイクなどの油溶性の汚れを落とす役割があります。
化粧下地やファンデーションなどは密着性の高い油分なので、クレンジング剤を使わなければ落とすことができません。
メイクに含まれる油分や皮脂が酸化してできる過酸化脂質は、肌荒れやシミをはじめさまざまな肌悩み、肌トラブルの原因になります。

★洗顔の役割

洗顔は汗や皮脂、古い角質、ほこり、花粉などの水溶性の汚れを落とす役割があります。
毛穴の汚れや古い角質がお肌に残ってしまっていると、化粧水や美容液などに含まれる有効成分が肌へ浸透しづらくなってしまいます。

夜にクレンジングだけで泡洗顔をしないでいると古い角質や汗など水溶性の汚れが肌に残りやすくなります。

また、泡洗顔だけだとメイク汚れや、余分な皮脂などの油溶性の汚れが肌に残りやすくなり、ニキビや毛穴の黒ずみ汚れなどの主な原因となってしまうのです。

クレンジングと洗顔とでは落とす汚れの種類が違うため、肌にとってダブル洗顔は必要なのです。

夜のW洗顔・朝の泡洗顔で毎日肌をリセットする習慣を

夜はメイクをきちんと落とすためにW洗顔をおすすめします。

夜のスキンケアは寝ている間の肌のためにもとても大切なのでしっかりWクレンジングで汚れをリセットしてスキンケアの効果を高めましょう。

そして、朝は泡洗顔をすることをおすすめします。

なぜなら寝ている間に寝汗や皮脂も分泌されており、ぬるま湯だけではそれらの汚れをきちんと落としきれないのです。

皮脂がお顔に乗ったまま酸化する状態は「顔に腐った油が乗ったまま」なのと同じです。
その上からスキンケアをいくら塗布してもスキンケアの効果が発揮されにくくなり保湿も足りなくなります。

朝泡洗顔をすると乾燥する?

「朝に泡洗顔をすると乾燥するからぬるま湯だけ」という方が結構いらっしゃいます。

洗浄力の強すぎる洗顔料をお使いの場合は、朝洗顔するとつっぱって乾燥を感じる方も実際にいると思います。

そんなお声を元に「必要な潤いは残しながら汚れはやさしく落とす」ことにこだわって開発された洗顔料がVavaira抹茶洗顔なんです^^

濃密な抹茶の泡がお顔全体の毛穴をやさしく包み込んで不要な汚れを落としてくれます!

お顔の毛穴は20万個あると言われているので、たっぷりのきめ細かい泡で洗うことが大切です^^
濃密な泡の弾力を利用して洗うので、肌への摩擦や刺激を与えずに洗顔することができます。

肌トラブルを未然に防ぎ、ターンオーバーを整えて、スキンケア化粧品の効果を最大に引き出すためにも、正しい洗顔で、毛穴の中まで汚れをきちんと落とすことを習慣にしたいですね。

年齢に負けない美しいお肌をつくるうえで、一番重要となるのが洗顔です。
しっかり汚れをとってお肌を清潔に保つことで、皮膚常在菌や顔ダニのバランスを整えることで健やかなお肌を育むことが目的です。

そこで毛穴が気になるというお客様には必ずVavaira抹茶洗顔をおすすめしております!

なめらかで毛穴が目立ちにくい美肌の人たちは、落とすケアの大切さを理解して丁寧なクレンジングと洗顔を習慣にしてる方が本当に多いです^^

ざらつきのない、毛穴の目立ちにくい肌になりたい方は是非1度お使いいただきたい洗顔料です♡

朝は泡洗顔、夜はW洗顔で毎日肌をリセットして一緒に美肌を育てていきましょう♡

Vavaira抹茶洗顔で汚れはスッキリと潤いのある肌に

Vavaira抹茶洗顔の特徴は濃密な泡!
キメの細かいあわがお肌の隅々の汚れを優しく包み込んで洗ってくれます。

汚れは取りながら、洗い上がりはしっとり!

2022年追記

紫外線が気になる季節ですね。紫外線によるシミ、肌ダメージをなくすには?

紫外線対策できてますか?

寒さも和らぎ日に日に気温も上昇して、暑い日が続いています。

日中は半袖の方が気持ちいいくらいのお天気ですが、皆さま紫外線対策はできていますか?

暖かくなってようやく日焼け止めを塗る方、季節に関係なく一年中紫外線対策

をされている方と様々いらっしゃると思います。

お肌の老化、シミ、シワの大きな原因の一つに紫外線が挙げられるのは

皆様ご存知だと思います。

✔︎今回はいつかから日焼け止めを塗る方がいいのか?

✔︎日焼けをした際の対処法

✔︎紫外線は色んなところから吸収される。

など、紫外線対策について書いていきたいと思います。

いつから紫外線対策をした方がいい?

これは間違いないなく一年中と言っていいでしょう。

紫外線は一年中降り注いでいます。

勿論、紫外線の強さは季節によって異なりますが、少しの量でもお肌に与える

影響は積み重ねると大きくなります。

紫外線は3月から急速に強くなり、5月〜7月にかけてピークを迎えます。

そして9時〜14時頃までが最も強いとされています。

また紫外線にはUVAとUVBがあり、中でもUVAは地上に振り注ぐ紫外線の9割を占めています。

さらに、肌の奥まで紫外線が入るため注意が必要です。窓ガラスを通過するため、外に出ないからと油断していると、紫外線が蓄積されしまいます。

気づかないうちに「あれ!日焼けした?肌が黒くなっている?」

と思ったら要注意!これはUVAの仕業なんです!

そしてこのあれ?案外春先に多いので天気の良い春には、紫外線対策もしっかりして過ごして下さい!

洗濯をほしたり、お子さんの送り迎えなど少しの時間でも日焼けはします。

日焼けをしたら?

日焼けにも黒くなる場合と赤くなる場合があります。

赤くなる日焼けはUVBによる日焼けが多いです。

この場合は、まず赤くなった部分を冷たいタオルなどで冷やしましょう。

紫外線によって炎症を起こしている可能性があります。

まず、お顔の火照りを取ることが先決です。

その後、紫外線によってお肌が敏感になっているので普段化粧水でもシミル場合

は、無理をせず保湿のみにしてもいいでしょう。

保湿にはジェルタイプのものが、テクスチャーも優しく冷んやりした使い心地なのでいいかもしれません。

何度か重ねて塗布すると、乾燥も防げるのでお勧めします。

また、肌だけでなく体の中からもケアしてあげるといいでしょう。

しっかり水分補給をし、ビタミンCが豊富な果物や野菜を取るのもいいでしょう。

あまりに広範囲にわたり赤みのある日焼けをした場合は、皮膚科に行くことをお勧めします。

肌からだけではありません

日焼けを防ぐのに、まずは皮膚というのが最初に浮かぶのでは?

肌が黒くなるのは嫌だし、シミを作りたくない!

全身に日焼け止めをぬったり、UV 加工の洋服や日傘など対策をされている方も多いと思います。

ですが、目からも紫外線は入り日焼けと同じ症状になってしまいます。

目から入った紫外線を脳が判断し、体を守るためにメラニン色素を分泌してしまいます。

そのため、日焼けと同じ症状が起こると言われています。

日本人はあまりサングラスをする習慣がありませんが、是非活用して紫外線からお肌も目も守って頂きたいです。

私も昔は真っ黒に日焼けしていた時期があり、何かの時に眼科で診察を受けた際紫外線の当たりすぎと言われたことがありました(泣)皆様もしっかりガードして下さいませ!

できてしまったシミは?

まずは、シミを増やさない濃くしないようにしっかりUVケアをしましょう。

お肌は新陳代謝(ターンオーバー)を繰り返しています。

ターンオーバーを正常に戻す(28日周期)間違ったスキンケアや過度なスキンケア、睡眠不足、偏った食事タバコやお酒、ストレスなど日々の生活を見直すのも大切です。

お肌の外からも、中からも美白を心がけていくことをお勧めいたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hydrangea-797139_640_result.jpg

汗によるかぶれ、赤みが気に気になる季節!どんなケアをしたらいいの?

汗によるトラブル大丈夫ですか?

夏が近づき一気に気温と湿度が上昇してムシムシジメジメ‥

汗もかきやすく、マスクをして余計に蒸れたりすることで汗による肌トラブルも多くなっています。

お顔だけでなく身体や頭皮にも汗をかきますから、この季節の肌あれ対策もしっかり行うことが大切ですね!

では、どうして汗で肌トラブルを起こしてしまうのでしょうか?

汗は水分だけと思っていませんか?

汗に含まれる成分って水分以外に何があるのでしょうか?

汗って何でできてるの?

汗はほとんどが水分ですが、塩分なども混ざっています。

汗を舐めると塩っぽい味がしたり、沢山の汗をかいたあと洋服に白い跡が残った

ことはありませんか?それが塩分になります。

塩分やアンモニア以外にもアンモニア、カリウム、マグネシウムなども汗の中には少量含まれています。

汗は肌トラブルの原因にもなるのですが、身体の温度調節をするなど大切な役割も持っているんです。

汗をかくのは仕方がないのですが、汗をかいた時の対処の仕方は美肌を維持する

ためのも重要になってきますので、気を付けたい所です。

汗をかいたら

汗をかいたらこまめに拭くようにしましょう!

汗には塩分やアンモニアなどが含まれていますので、ハンカチやタオル

ティッシュなどでおさえましょう。

お肌の上に乗っている状態だとお肌が乾燥し、かぶれの原因に!

またそのままの状態にしておくと、お肌がふやけてしまいます。

ふやけてしまったお肌の角質層は乱れ、肌内部の水分やお顔についた雑菌

ホコリなどが侵入しやすくなりかぶれの原因に!

そしてお顔を拭く時も注意が必要です。

ゴシゴシ拭いてしまうとただでさえ汗の成分でデリケートになっているお肌を

擦ることになってしまい、ふやけた角質層はよりめくれてしまいます。

その事で益々お肌の水分は蒸発し、アレルゲンが侵入しやすくなりかぶれや赤み、痒みを感じます。

そして、大切になってくるのが洗顔です!

お肌表面に付着している汚れや塩分などをキレイに落として下さい。

ここで、お顔をゴシゴシ擦ったりお肌に必要な潤いまで取ってしまう洗顔料などはお肌がより乾燥します。

お湯でお顔をすすぐとより乾燥しやすくダメージが大きくなってしまいます。

そして、お顔を洗ったらしっかり保湿をして下さい。汗で角質層が乱れお肌は水分不足になっています。

潤いのあるお肌はバリア機能もしっかり働いてくれます。

オススメしたいのがvavaira抹茶洗顔

美容は洗顔に始まり、洗顔に終わるという言葉があるように

洗顔は美肌を作る第一歩です!

vavaira抹茶洗顔は「落とすケアから美肌を作る」をコンセプトに商品を開発しております。

質の良い泡で優しく洗ってお肌の潤いを保ちましょう!

Vavaira化粧品はインスタグラムでまとめていますので、こちらもご覧ください。

Vavaira美容液

Vavairaゲルパッククリーム

Vavaira抹茶洗顔

ふるさと納税でもご購入できます。

Vavaira(ヴァヴァイラ)化粧品を開発しております

株式会社Vavaira Japan Cosmeはエステサロンも経営しております。

そんなエステサロンスリーグランツで、Vavaira美容液をたーっぷりと使用したエステをご紹介

フェイシャルエステでは、ほうれい線DXコースが、

ボディエステでは、バストきゅっぽんコースがあります。

おうちでの、ケアにプラスでVavaira美容液のエステもぜひ受けてほしいメニューです。

無料オンライン美肌カウンセリングご相談フォーム

化粧品知識だけでなく、スキンケア・食事など、様々な視点からお肌の改善をお手伝いいたします。

・雑誌や美容本は私にとって何がいいのかわからない

・わたしのお肌に親身になって聞いてくれる人が欲しい

・結局わたしのお肌どうしたらいいの?

美肌パートナーの私たちにご相談ください。

「エステの予約をしないと相談できない」ではなく、気軽にご相談できるように無料オンラインカウンセリングをご用意いたしました。

無料オンライン美肌カウンセリングスマホ用ホーム

無料オンライン美肌カウンセリングPC用

Vavaira化粧品取扱店相談・エステ技術相談・独立副業相談フォーム

化粧品販売についての色々な悩み、エステの技術研修などお気軽にご連絡ください。独立・副業のご相談もお待ちしております。

Vavaira化粧品取扱店相談・エステ技術研修相談。独立副業相談フォーム

スマホ・PC

化粧品取扱店相談・エステ技術研修・独立副業相談フォーム

メニュー導入をお考えのサロン様へ

新しいメニューの取入れを考えていらっしゃるサロン様

Vavaira(ヴァヴァイラ)美容液を活用したメニューの指導も行っております。

是非私たちと一緒にVavaira化粧品を広げて下さいませんか?

0834312844

Vavaira(ヴァヴァイラ)美容液のご購入はこちら


error: Content is protected !!